肌のしみの原因を知ってしみケアを徹底して美肌を手に入れましょう。

2009年11月03日

しみの原因を作ってしまいました。

先日、学校へ行った子供から電話がありました。

「準備していた大事な提出物を机の上に忘れてしまった。」がく〜(落胆した顔)
と。

仕方が無いので、大急ぎで車に乗る。車(セダン)
“朝は忙しいのに、この後は・・・”
などと、考え事をしながらハンドルを握っていました。

気が付くと、なんだか、ほっぺが熱い?痛い?

振り仰ぐと、
涼しくなったというのに、
ギラギラまぶしい太陽!!

あ〜〜ぁ、まだお化粧していなかったぁ。がく〜(落胆した顔)
日焼け止めを〜〜〜あせあせ(飛び散る汗) 紫外線をぉぉ

またぁ、しみの原因を自分から作ってしまったぁぁぁどんっ(衝撃)


大体、しみの原因は、自分で作ってしまいます。(バカ!)ふらふら

ぷちっと、ニキビか吹き出物。
見つけたら、ついつい、ついつい。。
さわってしまうんです。(未だに)(もう、年いくつよ!)


しばらく前にTVで
104歳のおばあちゃんの一日を取材されていたけれど、

朝起きて、1番に、お化粧されていました。

私、見習わなくては、。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 肌のしみケアナビゲーター at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お手入れ 失敗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。